新たなスタートを切りたい方のための就職・転職支援サービス
最終更新2022.05.20
求人数670

低離職率 の 転職求人検索結果

54件中

1-10件表示

条件を変更する
COLUMN

COLUMNおすすめ転職求人情報コラム

05/

01

2022

高卒

高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職できるの?

高卒で入社した会社を辞めたい…。 入社1ヶ月で退職できるの? このような疑問にお答えします。 この記事では、入社1ヶ月で退職を考えている方に向けて『入社1ヶ月目の退職』について解説していきます。記事の後半では『入社1ヶ月で退職する際の注意点』についても解説しておりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。 【目次】 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職できます 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職できるかは企業によります 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合とは? 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合1】明らかにブラック企業の場合 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合2】聞いていた待遇と違いすぎる場合 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合3】精神的に限界を感じている場合 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職できるの? 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職した方は第二新卒の枠に応募できる 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点3つ 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点1】退職後のことを考えておく 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点2】一時的な感情で退職しようとしてないか確認する 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点3】転職して条件が悪くなる可能性を考えておく 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること3つ 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること1】前職の不満を言わない 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること2】身だしなみを整える 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること3】一人で転職活動をしないこと まとめ 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職できます 高卒で入社した会社を1ヶ月で辞めたいと思っても「入社1ヶ月では退職できない」と考える方もいるのではないでしょうか。結論を申し上げますと入社1ヶ月で退職できます。なぜなら、民法上では「2週間前の申告で仕事を辞めることができる」とされているからです。以下ご覧ください。 【第六百二十七条】(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)  当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。 ※出典:民法第627条1項 | e-gov法令検索 民法第627条1項にある通り「雇用は解約の申入れの日から2週間を経過することによって終了できます。ですので、2週間前までに退職の意思を伝えた場合は、入社1ヶ月で退職できますよ。 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職できるかは企業によります 民法上では退職の意思を伝えてから2週間で仕事を辞めることができます。ですので、基本的には入社1ヶ月で退職できます。しかしながら、企業の中には就業規則によって「退職希望日の1ヶ月〜3ヶ月前に退職の意思を伝える」と規定されているケースがあり、2週間前の申告では受理されない可能性があります。ですから、どうしても入社1ヶ月で退職したい方は企業の「就業規則」を確認してから伝えるようにしてください。そうしないと円満退社できないかもしれませんよ。 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合とは? 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職するのは基本的におすすめしません。しかし以下の項目に該当する場合は、入社1ヶ月で退職してもいいと思いますよ。なお、高卒の早期離職について知りたい方は「高卒早期離職に関するアンケート調査」に詳しく記載しておりますので、こちらをご覧ください。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合1】明らかにブラック企業の場合 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職してもいい場合1つ目は『明らかにブラック企業』です。高卒で入社した会社が明らかにブラック企業の場合は、無理して続ける必要はありません。精神が崩壊する前に退職を検討しましょう。なお、ブラック企業の特徴については「入社1ヶ月で退職をした方の転職について解説しているサイト」に記載しておりますので、気になる方はぜひご覧ください。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合2】聞いていた待遇と違いすぎる場合 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職してもいい場合2つ目は『聞いていた待遇と違いすぎる場合』です。「給料」「残業時間」「福利厚生」などの待遇が、事前に聞いていた内容と明らかに違う場合は、退職を検討してもいいでしょう。なぜなら、そのような企業はブラック企業である可能性が高いからです。とはいえ、すぐに退職するのは得策ではないと思いますので、まずは上司や人事に相談しましょう。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合3】精神的に限界を感じている場合 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職してもいい場合3つ目は『精神的に限界を感じている場合』です。精神的・体力的なストレスが大きすぎるなら辞めることをおすすめします。無理して働いてしまうと、ストレスが蓄積され、うつ病などの「精神疾患」になる可能性が高まります。ですから、精神的に限界を感じている場合は入社1ヶ月で退職しても構わないでしょう。実際に「介護コミュニティ」を見ると、精神的なストレスを理由に入社1ヶ月で退職を検討する方がたくさんいますよ。 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職できるの? 結論を申し上げますと、入社1ヶ月で会社を辞めても転職することは可能です。なぜなら、現在は多くの企業で人手不足の状態となっているため、若い人材を積極的に採用しております。また、高卒社会人1年目であれば「ポテンシャル採用」や「未経験枠での採用」をしてもらえます。ですので、たくさんの求人に応募できると思いますよ。若い人材の採用については「入社してすぐ退職した場合の保険について解説しているサイト」でも同様のことを言っております。 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職した方は第二新卒の枠に応募できる 入社1ヶ月で退職して転職する場合、第二新卒の枠で応募できます。第二新卒とは学校を卒業したあと、一度就職をしたものの3年以内に離職し、転職活動を行なっている人。つまり、高校卒業後に就職。その後、仕事先を3年以内に離職し、転職活動を行なっていれば第二新卒に含まれます。なので、入社1ヶ月で退職した方は第二新卒です。近年は早期退職者が多いことから、多くの企業で第二新卒の枠を設けております。ですので、たくさんの求人に応募できると思いますよ。なお、第二新卒の枠に応募できることは「入社1ヶ月で退職した方の転職について紹介しているサイト」でも述べておりますよ。 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点3つ 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職する際は、以下のポイントに注意しましょう。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点1】退職後のことを考えておく 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職する際の注意点1つ目は『退職後のことを考えておく』です。退職する際は、その後のことを考えておく必要があります。「退職してから考える」ではいけません。それでは路頭に迷ってしまう可能性があります。「退職してからフリーターをするのか」「すぐに転職活動をするのか」「資格の勉強をするのか」など、何でも構わないので、退職する際はあとのことを考えておきましょう。入社1ヶ月の退職について解説しているサイトでも同様のことを言っておりますよ。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点2】一時的な感情で退職しようとしてないか確認する 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職する際の注意点2つ目は『一時的な感情で退職しようとしてないか確認する』です。あなたが会社を辞めたくなる気持ちは十分に理解できます。しかし勢いで止めるのはNG。一時的な感情で退職してしまうと、あとで後悔するかもしれません。ですので、高卒社会人1年目で退職する際はしっかりと退職理由を考えてからにしましょう。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点3】転職して条件が悪くなる可能性を考えておく 高卒で入社した会社を1ヶ月で退職する際の注意点3つ目は『転職して条件が悪くなる可能性を考えておく』です。退職後に転職した会社が「優良企業」であるとは限りません。もしかしたら、前の職場よりも労働環境が悪い可能性だってあり得ます。ですので、転職に希望を持ちすぎないようにしてください。そうしないと、すぐに転職したくなるかもしれませんよ。なお、応募企業の労働環境については、転職エージェントを活用すれば教えてくれます。応募先のことを知りたい方は転職エージェントを活用しましょう。 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること3つ 最後に、入社1ヶ月で退職した方が「転職の際に気をつけること」を3つご紹介します。転職する際は、以下のポイントに注意して転職活動をしましょう。なお、転職する際のコツについて知りたい方は「高卒の転職について解説しているサイト」をご覧ください。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること1】前職の不満を言わない 高卒で入社した会社を1ヶ月で辞めた方が転職する際に気をつけること1つ目は『前職の不満を言わない』です。面接官に前職の不平不満を言うことはNG。あなたはスッキリするかもしれませんが、面接官は不信感を抱きます。なぜなら、あなたを採用すると「退職したときに会社の不満を言われる」。もしくは「不満を持ったらすぐやめるかも」と考えるからです。入社1ヶ月で退職して転職する際は前職の不満を言わないようにしましょう。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること2】身だしなみを整える 高卒で入社した会社を1ヶ月で辞めた方が転職する際に気をつけること2つ目は『身だしなみを整える』です。入社1ヶ月で退職した方は社会人経験があります(1ヶ月でも経験がある扱いになります)。そのため、厳しい目で身だしなみをチェックされます。社会人経験があるのに身だしなみが乱れていると、人間性を疑われるかもしれません。ですから、転職の際は「髪型」「服装」に乱れがないよう注意しましょう。 【高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること3】一人で転職活動をしないこと 高卒で入社した会社を1ヶ月で辞めた方が転職する際に気をつけること3つ目は『一人で転職活動をしないこと』です。入社1ヶ月で退職して転職する際はサポート役をつけましょう。なぜなら、一人で転職活動をすると、大事なことを見落としたり、気づかなかったりして失敗を招く可能性があるからです。特に入社1ヶ月で退職した方は転職慣れしていないと思うので注意が必要です。なお、サポート役には転職エージェントをおすすめします。転職エージェントを活用すると、求人紹介や選考対策に加え「履歴書の作成」や「面接の練習」なども行ってくれます。さらに、転職エージェントには、求人サイトには掲載されていない「非公開求人」が存在するため、競争率が低い「優良企業の求人」を紹介してくれるかもしれません。転職を成功させるためにも、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。なお、転職エージェントについては、入社1ヶ月で退職した方に向けて「短期退職のリスクと失敗しないポイントを伝えているサイト」や「入社1ヶ月の退職について解説しているサイト」でもおすすめしておりますよ。 まとめ では、これまでの内容とまとめると 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職できます 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職できるかは企業によります 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職してもいい場合とは? 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職できるの? 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職した方は第二新卒の枠に応募できる 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職する際の注意点3つ 高卒で入社した会社を辞めたい!入社1ヶ月で退職して転職する際に気をつけること3つ 以上になります。

  • 転職
  • 高卒
  • 理由
  • 辞めたい
  • 1ヶ月で
  • 退職

05/

01

2022

高卒

高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職して転職できる?

高卒で入社した会社を辞めたい…。 社会人1年目で退職しても大丈夫?転職できる? このような疑問にお答えします。 この記事では、高卒社会人1年目で退職を考えている方に向けて『社会人1年目でも転職できるのか?』について解説していきます。記事の後半では『社会人1年目で退職する際に気をつけること』についても解説しておりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。 【目次】 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人は珍しくない 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職して転職できるの? 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の主な理由3つ 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の理由1】肉体労働や単純作業の仕事に疲れたから 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の理由2】給料が低いから 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の理由3】会社に将来性がないから 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること3つ 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること1】一時的な感情で退職しようとしてないか確認する 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること2】退職後のことを考えておく 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること3】転職して条件が悪くなる可能性を考えておく 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動3つ 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動1】転職活動をする 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動2】勉強をする 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動3】転職エージェントに登録する まとめ 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人は珍しくない はじめに「高卒の離職状況」をご紹介します。厚生労働省が令和3年に公表した「新規学卒就職者の就職後3年以内の離職状況」によると、新規高卒就職者の離職率は36.9%。高卒で就職した方の「約4割」が3年以内に退職しているという結果になっております。以上のことから、高卒が社会人1年目で離職することは珍しいことではないと言えるでしょう。なお、高卒の企業規模別離職率ランキングについて知りたい方は「高卒向けにキャリア論を紹介しているサイト」をご覧ください。 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職して転職できるの? 結論を申し上げますと、入社1年目で会社を辞めても転職することは可能です。すぐに転職できると思います。なぜなら、現在は多くの企業で人手不足の状態となっているため、若い人材を積極的に採用しております。また、高卒社会人1年目であれば「ポテンシャル採用」や「未経験枠での採用」をしてもらえますので、高望みをしなければ簡単に転職できると思います。ですので、高卒が社会人1年目で退職しても問題ないと言えるでしょう。なお、ポテンシャル採用については「高卒社会人1年目で辞めたい人向けのキャリア論」でも取り上げております。 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の主な理由3つ 高卒社会人が1年目で退職してしまうのは、以下の3つが主な理由です。もしかすると、あなたが辞めたい理由と同じではないでしょうか?ぜひ確認してみてくださいね。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の理由1】肉体労働や単純作業の仕事に疲れたから 高卒社会人1年目で退職する人の理由1つ目は『肉体労働に疲れたから』です。高卒で就職した方の多くが「工場勤務」や「建築関係」などの肉体労働をしております。肉体労働は想像以上に辛い仕事。夏場などは炎天下での作業になるため、危険が伴います。そのため、高卒社会人1年目で退職する人の中には「肉体労働に疲れた」との理由で退職する人も少なからず存在するみたいですよ。なお、肉体労働の辛さについては「高卒1年目で工場勤務を辞めたい」に詳しく書いておりますので、気になる方はご覧ください。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の理由2】給料が低いから 高卒社会人1年目で退職する人の理由2つ目は『給料が低いから』です。最終学歴が「高卒」の場合、大企業のように給料が高い企業への入社は非常に厳しくなっています。そのため、働きはじめの頃は「月収○○万円もある!」と稼げることに喜びを感じますが、徐々に「給料少なくない?」と気づき、やる気を失っていきます。そして、退職に至るって感じですね。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の理由3】会社に将来性がないから 高卒社会人1年目で退職する人の主な理由3つ目は『会社に将来性がないから』です。高卒で就職する人は、基本的に高校から企業の紹介を受けます。そのため、すべて学校まかせにしてしまいがち。テーブルに出されたカードの中から決めることがほとんどです。なので、入社してから「会社に将来性がない」と気づき、すぐに辞めていくって感じですね。なお、会社に将来性がないことは「高卒社会人1年目の転職について解説しているサイト」でも述べております。 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること3つ 高卒が社会人1年目で退職しても問題ありません。しかし、以下の項目に思い当たる点がある場合は、あとで後悔する可能性がありますので、注意してください。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること1】一時的な感情で退職しようとしてないか確認する 高卒社会人1年目で退職する際に気をつけること1つ目は『一時的な感情で退職しようとしてないか確認する』です。あなたが会社を辞めたくなる気持ちは十分に理解できます。しかし勢いで止めるのはNG。一時的な感情で退職してしまうと、あとで後悔するかもしれません。ですので、高卒社会人1年目で退職する際はしっかりと退職理由を考えてからにしましょう。なお、退職理由を明確にすることに関しては「高卒の転職情報サイト」でも同様のことを言っております。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること2】退職後のことを考えておく 高卒社会人1年目で退職する際に気をつけること2つ目は『退職後のことを考えておく』です。退職する際は、その後のことを考えておく必要があります。「退職してから考える」ではいけません。それでは路頭に迷ってしまう可能性があります。「退職してからフリーターをするのか」「すぐに転職活動をするのか」「資格の勉強をするのか」など、何でも構わないので、退職する際はあとのことを考えておきましょう。「高卒社会人で仕事を辞めたい人に転職方法を紹介しているサイト」でも同様のことを言っております。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること3】転職して条件が悪くなる可能性を考えておく 高卒社会人1年目で退職する際に気をつけること3つ目は『転職して条件が悪くなる可能性を考えておく』です。退職後に転職した会社が「優良企業」であるとは限りません。もしかしたら、前の職場よりも労働環境が悪い可能性だってあり得ます。ですので、転職に希望を持ちすぎないようにしてください。そうしないと、またしても転職したくなるかもしれませんよ。なお、応募企業の労働環境については、転職エージェントを活用すれば教えてくれます。応募先のことを知りたい方は転職エージェントを活用しましょう。 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動3つ 最後に、高卒社会人1年目で退職した人が取るべき行動を3つご紹介します。ぜひこの内容を参考にして、今後の行動計画を作成してくださいね。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動1】転職活動をする 高卒社会人1年目で退職した人が取るべき行動1つ目は『転職活動をする』です。高卒社会人1年目で退職した人は、とりあえず「転職活動」を始めましょう。なぜなら、職歴に空白期間ができてしまうと、転職する際に「この期間は何をしていたの?」と聞かれ、印象が悪くなるからです。なので、とりあえず「転職活動」を始めましょう。なお、転職に関しては正社員ではなく「アルバイト」や「派遣社員」でもいいと思いますよ。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動2】勉強をする 高卒社会人1年目で退職した人が取るべき行動2つ目は『勉強をする』です。高卒社会人1年目で退職した人は、とりあえず「勉強」を始めましょう。ここで言う勉強とは、市場価値を高める勉強です。社会人経験を経て感じた「必要なスキル」「必要な資格」「必要な知識」など、何でも構いませんので、思いつく限りのことを学習してください。そうすれば、あなたの市場価値はどんどん上がり、次の転職が楽になるでしょう。 【高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動3】転職エージェントに登録する 高卒社会人1年目で退職した人が取るべき行動3つ目は『転職エージェントに登録する』です。高卒社会人1年目で退職した人には、転職エージェントへの登録をおすすめします。なぜなら、一人で転職活動をすると、大事なことを見落としたり、気づかなかったりして失敗を招く可能性があるからです。また、転職エージェントには、求人サイトには掲載されていない「非公開求人」が存在します。そのため、競争率が低い「優良企業の求人」を紹介してくれるかもしれませんよ。高卒の転職を成功させるためにも、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。なお、転職エージェントについては、高卒社会人1年目で退職した方に向けて「転職の厳しさを伝えているサイト」や「転職事情を紹介しているサイト」でもおすすめしておりますよ。 まとめ では、これまでの内容とまとめると 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人は珍しくない 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職して転職できるの? 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する人の主な理由3つ 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職する際に気をつけること3つ 高卒で入社した会社を辞めたい!社会人1年目で退職した人が取るべき行動3つ 以上になります。

  • 転職
  • 職歴
  • サイト
  • 高卒
  • エージェント
  • 1年目
  • 辞めたい

05/

01

2022

高卒

高卒の就職!女性に人気の業界7選

高卒の女性に人気の業界って…。 あるの? このような疑問にお答えします。 この記事では、高卒で就職を考えている女性に向けて『人気の業界』をご紹介していきます。記事の後半では「人気の業界の特徴」もご紹介しておりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。なお、高卒女性の初任給や就職率について知りたい方は「高卒女性の就職先を紹介しているサイト」をご覧ください。 【目次】 高卒の就職!女性に人気の業界を紹介する前に 高卒の就職!女性に人気の業界7選 【高卒の就職!女性に人気の業界1】アパレル業界 【高卒の就職!女性に人気の業界2】美容業界 【高卒の就職!女性に人気の業界3】介護・福祉業界 【高卒の就職!女性に人気の業界4】エンタメ業界 【高卒の就職!女性に人気の業界5】飲食業界 【高卒の就職!女性に人気の業界6】IT業界 【高卒の就職!女性に人気の業界7】サービス業界 高卒の就職!女性に人気の業界の特徴3つ 【高卒の就職!女性に人気の業界の特徴1】将来性がある 【高卒の就職!女性に人気の業界の特徴2】平均年収が高い 【高卒の就職!女性に人気の業界の特徴3】若手の採用を強化している 高卒の就職!女性に人気の業界を目指す方へ まとめ 高卒の就職!女性に人気の業界を紹介する前に はじめに「業界」についてご説明します。業界とは企業を「産業」や「商業」で分類したものです。つまり「同じ仕事をしている人や企業」ということになります。たとえば、5大総合商社の一つ、三井物産は「商社業界」。日本を代表するアパレル企業のファーストリテイリング(ユニクロ)は「アパレル業界」になります。このように、各業界によって取り扱う商品やサービスは様々。メーカーが製造した商品を商社が仕入れ、小売が販売するなど各業界は密接な関わりを持っております。 高卒の就職!女性に人気の業界7選 それでは、高卒の女性に人気の業界を7つご紹介していきます。ぜひ、この内容を参考にして就職活動に励んでくださいね。なお、高卒の女性におすすめの職種については「高卒女性の就職事情について紹介しているサイト」をご覧ください。 【高卒の就職!女性に人気の業界1】アパレル業界 高卒の女性に人気の業界1つ目は『アパレル業界』です。アパレル業界とは、衣料品を取り扱う業界。主に衣料品のデザインや製造・販売などを行います。アパレル業界は衣料品への愛と深い知識があれば、学歴に関係なく就職できます。特に接客・販売スタッフなら高い確率で採用されますよ。ですので、洋服と接客が好きな高卒の女性はアパレル業界に就職するといいでしょう。 【高卒の就職!女性に人気の業界2】美容業界 高卒の女性に人気の業界2つ目は『美容業界』です。美容業界とは、文字通り美容に関する業界。コスメ関連を除いて大きく分けると「美容室・理容室」「エステサロン・リラクゼーションサロン」「ネイルサロン・まつげエクステサロン」の3つが活躍の場となります。美容業界は技術力が評価される世界。ですから、高卒でも問題ありません。意欲と熱意さえあれば就職可能です。美容業界は未経験採用を積極的に行なっておりますので、ぜひ就職先の候補としてお考えください。なお、美容業界は高卒の女性に向けて就職先を紹介しているサイトでも、おすすめしておりますよ。 【高卒の就職!女性に人気の業界3】介護・福祉業界 高卒の女性に人気の業界3つ目は『介護・福祉業界』です。介護・福祉業界は、高齢者や障害者など、生活のサポートが必要な人に対して多様なサービスを提供している業界。近年、深刻な人手不足に悩まされており、業界全体で採用枠を広げております。そのため、未経験者を歓迎している求人が多く、非常に就職しやすい業界です。高卒の女性で就職しやすい業界を狙う方は、介護・福祉業界にするといいでしょう。なお、介護・福祉業界については高卒の女性が就職する際のポイントを紹介しているサイトでも、おすすめしておりますよ。 【高卒の就職!女性に人気の業界4】エンタメ業界 高卒の女性に人気の業界4つ目は『エンタメ業界』です。エンタメ業界とは、作品やサービスを通じて、人を楽しませることを目的とする業界。音楽、演劇、ゲームなど、多岐にわたる業態を抱えております。エンタメ業界は近年、ゲーム事業や動画配信事業の市場規模が急激に拡大しており、コンテンツ事業を行う企業では人手不足の状態。積極的に採用を行なっております。ですので、高卒でも就職しやすいですよ。高卒の女性でエンタメ好きなら、エンタメ業界にチャレンジしてみるといいでしょう。 【高卒の就職!女性に人気の業界5】飲食業界 高卒の女性に人気の業界5つ目は『飲食業界』です。飲食業界とは、食品を調達、加工、調理し、飲食品を顧客に提供するサービスをおこなう業界。全国規模でチェーン店を展開しているような大企業から個人経営の店舗まで、様々な種類の企業が存在します。飲食業界は現在、深刻な人手不足問題を抱えております。ですから、非常に狙い目の業界。学歴や性別に関係なく、積極的に人材を募集しております。就職しやすい業界を狙いたい高卒の女性は飲食業界を選ぶといいでしょう。なお、飲食業界は高卒向けに業界の紹介しているサイトでも、おすすめしておりますよ。 【高卒の就職!女性に人気の業界6】IT業界 高卒の女性に人気の業界6つ目は『IT業界』です。IT業界は、エンジニアやプログラマー、Webデザイナーなど、特定のスキルを身につける専門職が多い業界。技術力さえあれば、学歴・職歴がなくても就職できます。近年はIT業界の人材不足が深刻化しており、未経験者を歓迎している企業が多く見られます。ですので、ITスキルがなくても応募可能となっておりますよ。IT業界に興味のある高卒の女性は「私にIT業界は無理かも…」と決めつけず、自信を持って応募しましょう。なお、IT業界については、高卒女性のリアルな就職事情を紹介しているサイトでも、取り上げておりますよ。 【高卒の就職!女性に人気の業界7】サービス業界 高卒の女性に人気の業界7つ目は『サービス業界』です。サービス業界は宿泊や飲食サービス、医療、情報通信など、様々な種類がある業界。どの分野も市場の拡大を続けています。サービス業界はコミュニケーション力を重視するため、基本的に「学歴」を問いません。ですから、高卒でもコミュニケーション力が高ければ、問題なく就職できると思いますよ。コミュニケーション力に自信のある高卒の女性は、サービス業界を選ぶといいでしょう。なお、サービス業界については、高卒の女性が就職する際のポイントを紹介しているサイトでも、おすすめしておりますよ。 高卒の就職!女性に人気の業界の特徴3つ 続きましては「人気の業界の特徴」を3つご紹介します。下記の特徴がある業界は人気があると言えるでしょう。 【高卒の就職!女性に人気の業界の特徴1】将来性がある 高卒女性に人気の業界の特徴1つ目は『将来性がある』です。将来性がある業界は失業のリスクが少ないため人気があります。たとえばIT業界です。IT業界技術は2000年以降、とどまることなく進歩と革新を続けており、今やIT技術を利用していない企業はありません。そのため、IT技術を支えている「IT業界」の需要は今後もなくならないと考えられております。 【高卒の就職!女性に人気の業界の特徴2】平均年収が高い 高卒女性に人気の業界の特徴2つ目は『平均年収が高い』です。平均年収が高い業界は男女問わず人気となっております。平均年収が高い業界は基本的に学歴が必要です。しかし、平均年収が高い業界の中には「IT業界」のように、学歴よりも実力を重視する業界も存在します。ですので、高卒でも平均年収が高い業界に就職することは可能ですよ。平均年収が高いことについては、高卒の女性向けに人気の職種を紹介しているサイトでも述べておりますよ。 【高卒の就職!女性に人気の業界の特徴3】若手の採用を強化している 高卒女性に人気の業界の特徴3つ目は『若手の採用を強化している』です。働き手の高齢化が進んでいる業界では、若い人材のニーズが増加。年齢が若ければ、スキルや学歴に関係なく採用する傾向があります。そのため、高卒でも就職しやすいですよ。就職活動をスムーズに終わらせたい高卒の女性は「若手の採用を強化している業界」を選ぶといいでしょう。若手の採用を強化している業界については、高卒の女性向けに求人を紹介しているサイトを見ると、よく分かると思います。ですので、気になる方はご覧ください。 高卒の就職!女性に人気の業界を目指す方へ 人気の業界への就職を考える方には、就職エージェントの活用をおすすめします。なぜなら、一人で活動をすると、大事なことを見落としたり、気づかなかったりして失敗を招く可能性があるからです。人気の業界は競争率が高いので、一つの失敗によって不採用となるケースも珍しくありません。ですので、人気の業界への就職を考える方は、就職エージェントを活用しましょう。なお、就職エージェントを活用すると、求人紹介や選考対策に加え「履歴書の作成」や「面接の練習」なども行ってくれます。さらに、就職エージェントには、求人サイトには掲載されていない「非公開求人」が存在するため、競争率が低い「優良企業の求人」を紹介してくれるかもしれません。高卒の就職を成功させるためにも、ぜひ就職エージェントを活用しましょう。 まとめ では、これまでの内容をまとめると 高卒の就職!女性に人気の業界を紹介する前に 高卒の就職!女性に人気の業界7選 高卒の就職!女性に人気の業界の特徴3つ 高卒の就職!女性に人気の業界を目指す方へ 以上になります。 最後まで読んでくださりありがとうございました。

  • 就職
  • 高卒
  • おすすめ
  • 業界
  • 女性
  • 人気
LINE LINEで転職相談する 電話 電話で転職相談する