20代非大卒第二新卒既卒・フリーター向け就職・転職支援
最終更新2024.06.17
求人数441
完全無料!中卒・高卒が稼げる◎正社員多数!

20代非大卒・第二新卒・既卒・フリーター向け就職・転職支援

2024.03.29

高卒の就職!面接でよく出る質問と回答例

【高卒の転職】面接
  • 就職
  • 面接
  • 高卒
  • 質問
  • 伝え方
  • 対策
  • ポイント
  • 回答

面接官に質問されると…。
なぜかうまく答えられない。

このような悩みを抱えている方はいませんか?

「面接官の質問が怖い…」「面接官を前にすると言葉が出てこない…」「面接官を前にすると緊張してしまう…」など、高卒で就職を考えている人の中には、面接に不安を抱き、困っている方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて『面接でよく出る質問』をご紹介していきたいと思います。面接は準備がすべて。事前に質問を把握しておくだけで、ずいぶんと気持ちがラクになりますよ。この記事では、面接でよく出る質問と併せて「回答例」もご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


それではいってみましょう!

 

 

 

 


【目次】
高卒の就職!面接でよく出る質問と回答例7つ
【高卒の就職面接でよく出る質問1】自己紹介をお願いします
<高卒の就職面接でよく出る質問1の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問2】弊社を志望したのはなぜですか?
<高卒の就職面接でよく出る質問2の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問3】長所を教えてください
<高卒の就職面接でよく出る質問3の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問4】短所を教えてください
<高卒の就職面接でよく出る質問4の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問5】就職後はどのようなことがしたいですか?
<高卒の就職面接でよく出る質問5の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問6】挫折した経験について教えてください
<高卒の就職面接でよく出る質問6の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問7】趣味は何ですか?
<高卒の就職面接でよく出る質問7の例文>
まとめ

 

 

 

 

高卒の就職!面接でよく出る質問と回答例7つ

 

高卒の就職!面接でよく出る質問と回答例7つ

 

 

【高卒の就職面接でよく出る質問1】自己紹介をお願いします


高卒の就職面接でよく出る質問の1つ目は『自己紹介をお願いします』です。自己紹介は面接の冒頭に必ずされる質問。面接官は自己紹介を通して、あなたの「人柄」「身だしなみ」「言葉遣い」などをチェックします。つまり、自己紹介が面接の第一印象を左右するといっても過言ではありません。ですから、自己紹介をするときは、明るく、はつらつと、適切な声の大きさで話すことを意識してください。尚、自己紹介のポイントは端的に語ること。長すぎると印象が悪くなるので、1〜2分でまとめるようにしてくださいね。高卒の方に向けて、就職面接の質問を紹介しているサイトでも、同じことを言っておりますよ。

 

 

<高卒の就職面接でよく出る質問1の例文>


本日は、貴重なお時間をいただきありがとうございます。〇〇〇〇と申します。私は中学生時代から約6年間、野球を続けており、最後の大会では県大会に出場することができました。全国大会出場の夢は破れましたが、野球を通じて、目標達成のために努力することの大切さを学ぶことができたと自負しております。私はこの経験を御社の営業部で活かし、毎月の目標達成に向け、邁進していきたい所存です。どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

【高卒の就職面接でよく出る質問2】弊社を志望したのはなぜですか?

【高卒の就職面接でよく出る質問2】弊社を志望したのはなぜですか?

 


高卒の就職面接でよく出る質問の2つ目は『弊社を志望したのはなぜですか?』です。面接官はこの質問を通して「自社に対する本気度」と「長く働いてくれそうか」を確かめようとしております。志望動機の回答ポイントは「なぜ応募先の会社を選んだのか」をしっかりと伝えること。これさえうまく言えれば、「とりあえず応募した」とは思われません。志望動機は、履歴書に書いたものと同じでもいいですが、可能であればそれをベースに膨らませるようにしましょう。高卒の方に向けて、就職面接の質問を紹介しているサイトでも、同じことを言っておりますよ。

 

 


<高卒の就職面接でよく出る質問2の例文>


私が御社を志望した理由は、乗り物が好きで、機械の仕組みにも興味があるからです。御社の会社案内には、〇〇の製造で日本有数の実績があると書かれています。実際の現場では、わずかな単位の操作が求められます。なので、〇〇の設計や製造はとても大切だと思い、強く興味をもちました。また、会社見学で社員の方が元気に挨拶してくれたことも、御社に決めた理由の一つでございます。

 

 

 

【高卒の就職面接でよく出る質問3】長所を教えてください


高卒の就職面接でよく出る質問の3つ目は『長所を教えてください』です。面接官はこの質問を通して「自社でどのような活躍ができそうか?」ということをイメージします。長所に関しては些細なことでOK。無理にアピールポイントを探して、誇張する必要はありません。この質問は落とすためではなく、選考を通過させる上で必要になる細かな確認をしている可能性が高い。なので、あまり深く考えなくて大丈夫ですよ。高卒の方に向けて、就職面接の質問を紹介しているサイトでも、同じことを言っておりますよ。

 

 

<高卒の就職面接でよく出る質問3の例文>

私の長所は、ポジティブ思考なところです。例えば、野球部の公式戦に出場し、負けてしまっても、「次は絶対に勝つ!」とすぐに切り替えることができました。これは、試合に負けても必ず学びがあったので、弱いままで終わるわけがないと信じていたからです。なので、私は試合に負けて落ち込んでいるメンバーがいたら、必ず声をかけて励ましていました。

 

 

 


【高卒の就職面接でよく出る質問4】短所を教えてください

【高卒の就職面接でよく出る質問4】短所を教えてください

 


高卒の就職面接でよく出る質問の4つ目は『短所を教えてください』です。面接官はこの質問を通して「自分に足りない部分をいかに客観視できているか?」ということを確認します。つまり、自己分析力をチェックしているということです。この質問に答えるポイントは、ただ短所だけを伝えるのではなく、その短所を克服するために今どのような工夫をしているかを最後に添えること。これが言えると「短所を克服するために努力ができる」ということがアピールできますよ。高卒の方に向けて、就職面接の質問を紹介しているサイトでも、同じことを言っております。

 

 

 

<高卒の就職面接でよく出る質問4の例文>


私の短所は楽観的なところです。いつも「やればできる」という考えのもと、よく調べもせずに行動してしまうことが多く、失敗した際のリカバリーに時間を要することがあります。ですから、数年前から短所を改善するため、物事を始める前からきちんとしたプロセスを踏むようにしています。その結果、今では以前より効率よく物事が進むようになり、失敗も減るようになってきました。

 

 

 

 

【高卒の就職面接でよく出る質問5】就職後はどのようなことがしたいですか?


高卒の就職面接でよく出る質問の5つ目は『就職後はどのようなことがしたいですか?』です。面接官はこの質問を通して「企業でのキャリアを本気で考えているか」を確認しようとしています。ですから、この質問にうまく答えないと「本気で志望していない!」と評価されるかもしれません。逆に、この質問に対して明確に答えられると、面接官に好印象を与えることができますよ。

 

 


<高卒の就職面接でよく出る質問5の例文>


御社に入社することができた暁には、お客様の満足度No1となる営業をしていきたいと考えております。そのためにも、入社後はいち早く宅建の資格を取得し、重要事項説明書の作成もできる営業マンになりたいと思っています。

 

 

 

【高卒の就職面接でよく出る質問6】挫折した経験について教えてください

【高卒の就職面接でよく出る質問6】挫折した経験について教えてください

 


高卒の就職面接でよく出る質問の6つ目は『挫折した経験について教えてください』です。面接官はこの質問を通して「挫折から立ち直る力」を見ようとしています。というのも、仕事をしていれば、大きな挫折を経験することは当たり前。いつも右肩上がりで、うまくいくわけがありません。なので、企業は挫折経験を聞き、あなたが挫折にどう対処し、「どう乗り越えたか」を見ようとするのです。

 

 


<高卒の就職面接でよく出る質問6の例文>


私の挫折経験は、肩を故障し、野球部を退部してしまったことです。小学生の頃から野球に打ち込み、高校でも野球部に所属していました。ところが、2年生の頃、練習過多がたたり、肩を故障。あえなく野球部を退部することになってしまったのです。正直にいうと、最初は長年の目標が潰えたせいで何もする気になれませんでした。しかし「このまま悲観していても仕方がない。別の道で努力しよう!」と決心し、以前から興味があったプログラミングの勉強を始めることにしました。その結果、約1年の学習で「スコアを管理するアプリ」を開発することに成功し、かつてのチームメイトに使ってもらうことができたのです。私はこの経験から、挫折しても、前向きに努力することで道は開けるのだと感じることができたと思います。

 

 

 


【高卒の就職面接でよく出る質問7】趣味は何ですか?

【高卒の就職面接でよく出る質問7】趣味は何ですか?

 


高卒の就職面接でよく出る質問の7つ目は『趣味は何ですか?』です。面接官はこの質問を通して「あなたの人柄」を知ろうとしています。というのも、趣味を聞けば、その人の志向が大体わかります。たとえば、読書が趣味なら「新しい知識を吸収することに喜びを感じるタイプなのでは?」と仮説がたてられますよね。面接官はあなたの人柄を知ることで「自社の社風にマッチした人材なのか」を判断することがあります。なので、たかが趣味ですが、しっかりと準備をして答えるようにしましょう。高卒の方に向けて、就職面接の質問を紹介しているサイトでも、同じことを言っておりますよ。

 

 

 

<高卒の就職面接でよく出る質問7の例文>

私の趣味はピアノで7歳から続けています。ときには練習が辛いと感じることもありましたが、毎日少しずつでも弾き続けておりました。その結果、今では実力もつき、それなりのレベルを保つことができていると自負しております。ピアノの音色は人の心を癒すだけでなく、自らの感性を磨いてくれるもの。私はそう信じておりますので、今後もピアノを継続して、感性に磨きをかけていきたいと思います。

 

 

 

まとめ

 

 

では、これまでの内容をまとめると

 

高卒の就職!面接でよく出る質問と回答例7つ
【高卒の就職面接でよく出る質問1】自己紹介をお願いします
<高卒の就職面接でよく出る質問1の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問2】弊社を志望したのはなぜですか?
<高卒の就職面接でよく出る質問2の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問3】長所を教えてください
<高卒の就職面接でよく出る質問3の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問4】短所を教えてください
<高卒の就職面接でよく出る質問4の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問5】就職後はどのようなことがしたいですか?
<高卒の就職面接でよく出る質問5の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問6】挫折した経験について教えてください
<高卒の就職面接でよく出る質問6の例文>
【高卒の就職面接でよく出る質問7】趣味は何ですか?
<高卒の就職面接でよく出る質問7の例文>

以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。


 

LINE LINEで転職相談する 電話 電話で転職相談する