20代非大卒第二新卒既卒・フリーター向け就職・転職支援
最終更新2024.05.20
求人数441
完全無料!中卒・高卒が稼げる◎正社員多数!

20代非大卒・第二新卒・既卒・フリーター向け就職・転職支援

2024.03.29

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!学歴欄に高卒認定はどう書く?

高卒認定
  • 転職
  • 履歴書
  • 学歴
  • 高卒認定
【目次】

高卒認定って、履歴書の学歴欄に書くべき?

それとも資格欄に書けばいいの?

このような疑問にお答えします。

この記事では、高卒認定試験に合格した場合の『履歴書の書き方』をご紹介していきます。後半部分では「履歴書を書く際の注意点」をご紹介しておりますので、ぜひ最後までお付き合いください。なお、日付、氏名、年齢など、基本的な履歴書の記入ルールについて知りたい方は「履歴書の書き方ガイド完全版」をご覧ください。

 

 

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!そもそも最終学歴は高卒?

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!そもそも最終学歴は高卒?

残念ながら、高卒認定試験に合格しても最終学歴は「高卒」になりません。高卒認定試験の合格者は、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められます。しかし、最終学歴に関しては、「自身が卒業した最も高位な教育機関」に応じて決まります。つまり、高卒認定試験に合格しても「教育機関を卒業した」とは言えないため、最終学歴は中卒になります。「高卒認定試験に合格した場合の履歴書の書き方【最終学歴や就職対策まで徹底解説】」や「高認を取得した場合の学歴はどうなるの?履歴書の書き方や注意点を解説」に加え、「高卒認定を取得したら最終学歴は高卒になりますか?」や「高卒認定試験(旧大検)に合格!履歴書の書き方と最終学歴について」でも同様のことを伝えています。

 

 

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!高認は学歴欄・資格欄どっちに書く?

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!高認は学歴欄・資格欄どっちに書く?

高卒認定は「資格」です。そのため、高認試験の合格は「学歴欄に書くべきではない」と思いがちですが、実際には「学歴欄」「資格欄」、どちらに記載しても大丈夫です。「高卒認定は資格だから、資格欄に書くべき?」という質問をよく聞きますが、そんなことはありません。高卒認定試験は、国が高校卒業と同等であることを認める試験。通常の知識や技能を証明する一般的な「資格試験の合格」とは性格が違います。したがって、高卒認定合格を学歴欄に書いても差し支えはないでしょう。高卒認定を「学歴欄」と「資格欄」に書く場合の記入例については、以下をご覧ください。

 

【高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書】学歴欄に記載する場合の例

<学歴>    
平成△年〇月    ◯◯中学校        卒業
平成△年〇月    ◯◯高等学校       入学
平成△年〇月    ◯◯高等学校       中途退学
平成△年〇月    高等学校卒業程度認定試験 合格
平成△年〇月    ◯◯大学◯◯学部     入学

 

【高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書】資格欄に記載する場合の例

<資格>
平成△年〇月    高等学校卒業程度認定試験 合格

 

※単位の修得などで合格をする場合は「合格予定の月」を書き、「合格見込」と記載してください。「高卒認定試験に合格したら履歴書にはどう書くの?」でも同様のことを伝えています。

 

 

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!学歴欄・資格欄の両方に記載してOK

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!学歴欄・資格欄の両方に記載してOK

高認試験に合格したことを履歴書の学歴欄に記載しないと、「中卒」あるいは「高校中退」から、いきなり「大学入学」のような見え方になり、学歴の流れが分かりにくくなってしまいます。そのため、転職者の中には、「学歴欄」と「資格欄」の両方に重複して記載する方もいます。学歴欄・資格欄の両方へ書く場合の記入例については、以下をご覧ください。

 

【高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書】学歴欄と資格欄に書く場合の例

<学歴>
平成△年〇月    ◯◯中学校        卒業
平成△年〇月    ◯◯高等学校       入学
平成△年〇月    ◯◯高等学校       中途退学
(平成△年〇月    高等学校卒業程度認定試験  合格)
平成△年〇月    ◯◯大学◯◯学部     入学

<資格>
平成△年〇月    高等学校卒業程度認定試験 合格

 

※学歴欄・資格欄の両方に高卒認定を記載する場合は、学歴欄の記入内容を「カッコ()」で囲んでください。「カッコ()」で囲むことで、同じ情報を「重複して記入していること」が採用担当者に伝わりやすくなるでしょう。「高卒認定試験【高認】合格時の学歴 履歴書への記入方法」でも同様のことを伝えています。

 

 

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!応募条件の学歴が高卒以上の場合

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!応募条件の学歴が高卒以上の場合

高卒認定試験に合格しても「教育機関を卒業した」とは言えないため、最終学歴は中卒になります。しかし求人に関しては、高卒認定試験の合格者は「高卒以上」の求人に応募できます。もちろん、応募条件を単に「高卒」としている求人の場合は、企業に確認する必要がありますが、基本的には応募できるでしょう。「高卒認定試験は就職にどう影響する?受験できるようになる国家資格も紹介」や「高卒認定を履歴書に記入するときの書き方とは?」でも同様のことを伝えています。

 

 

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!学歴詐称は絶対にやめてください

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!学歴詐称は絶対にやめてください

履歴書は個人の学歴や職歴、特技などを記載する公的な文書です。虚偽の情報を記載することは法的に問題となり、「私文書偽造」として罰せられる可能性があります。したがって履歴書を書く際は、正確な情報を提供することが重要です。履歴書を書く際は、自己紹介の書類ではなく、重要な法的文書であることを認識し、慎重に記入しましょう。なお、「履歴書を書く際の注意点」について詳しく知りたい方は、以下をご覧ください。

 

【高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!注意点1】言葉遣い

採用担当者は誤字・脱字だけでなく履歴書の言葉遣いも細かくチェックしています。そのため、履歴書を作成する際は内容に加えて、言葉遣いにも注意を払いましょう。

 

【高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!注意点2】顔写真

顔写真は、あなたの第一印象を決める大事な要素。写真の表情から仕事の意欲や性格をイメージする採用担当者はたくさんいます。ですので、履歴書に使用する写真は、「好印象を与える表情」で撮るようにしましょう。

 

【高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!注意点3】高校中退について

高校を中退している方は、必ず学歴欄に「高校中退」と記載してください。単なる記入ミスであっても、高校中退を隠す行為は学歴詐称とみなされる可能性があります。そのため、せっかく入社しても、あとで問題が生じたり、居心地の悪い思いをすることになりかねません。学歴情報は正確かつ正直に記入することが重要ですので、ご注意ください。「高卒認定、バイト履歴書に書くなら学歴?資格?記入方法を説明します!」や「高卒認定は就職に役立つのか│履歴書から面接のアピールまで」に加え、「履歴書に中退はどう書く?不利に働かないための書き方」や「履歴書に中退は書くべき?就活に不利にならないための書き方を解説」や「中退を履歴書にどう書く?中途退学理由の例文と面接時の答え方」でも同様のことを伝えています。

 

【高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!注意点4】修正の仕方

履歴書を書き間違えた場合は、新たに書き直しましょう。くれぐれも「修正液」や「修正テープ」などで修正することがないように。なお、どうしても履歴書を修正する必要がある場合は、間違えた箇所に二重線を引いて「訂正印」を押してくださいね。

 

※履歴書を書く際の注意点について詳しく知りたい方は、「高卒認定試験に合格した場合履歴書の書き方が知りたい!記入方法の説明」や「最終学歴とは?履歴書の書き方や注意点をパターン別に徹底解説」をご覧ください。

 

 

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!最終学歴を高卒にする方法

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!最終学歴を高卒にする方法

通信制高校を卒業することで、最終学歴を「高卒」にできます。したがって、最終学歴を高卒にしたい方は、通信制高校に入学するといいでしょう。通信制高校は入学のハードルが低いため、学習時間が確保できない方でも挑戦しやすいです。また、通信制高校は自分のペースで学習できるため、「仕事」や「家庭」と両立しながら学ぶことが可能ですよ。「資格?学歴?高卒認定試験(高認)は履歴書にどう記載する?」でも同様のことを伝えています。

 

 

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!学歴不問の求人を探している方へ

高卒認定(高認)を取得した方が転職する際の履歴書!学歴不問の求人を探している方へ

高卒者向けの求人を多数掲載しているサイトなら「学歴不問の求人」が豊富にあります。そのため、効率的に仕事探しができますよ。転職を成功させたい方は「高卒向けの求人サイト」を使いましょう。

 

 

高卒認定(高認)を活かして転職活動!履歴書の作成に自信のない方へ

高卒認定(高認)を活かして転職活動!履歴書の作成に自信のない方へ

履歴書の作成に自信のない方は、転職エージェントを活用するといいでしょう。転職エージェントを活用すると、選考対策や求人紹介に加え「履歴書の作成」や「面接の練習」などを行ってくれます。さらに、転職エージェントには、求人サイトには掲載されていない「非公開求人」が存在するため、競争率が低い「優良企業の求人」を紹介してくれるかもしれません。転職を成功させるためにも、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。なお、リベンジャーズでは、高卒・中卒者向けに「学歴を問わない求人」を多数ご紹介しております。「人生をやり直したい!」もしくは「ゼロから出発したい!」と考えている方はお気軽にご相談ください。リベンジャーズへの無料相談は「リベンジャーズ無料会員登録」から行えます。無料相談をご検討中の方はこちらからご予約くださいね。

LINE LINEで転職相談する 電話 電話で転職相談する