新たなスタートを切りたい方のための就職・転職支援サービス
最終更新2022.11.21
求人数407
  • HOME
  • 高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイントをご紹介します
2022.11.22

高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイントをご紹介します

【高卒の転職】面接
  • 就職
  • 面接
  • 高卒
  • おすすめ
  • ポイント
  • 女性
  • 男性
  • 身だしなみ

面接では身だしなみが大事って言うけど…。
どこに気をつければいいの?

このような悩みを抱えている方はいませんか?

「そもそも身だしなみってなに?」「どうすれば身だしなみが良くなるの?」など、高卒で就職活動に励んでいる人の中には、面接の身だしなみについて悩み、頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて『身だしなみのチェックポイント』をご紹介していきたいと思います。

この記事では、身だしなみのチェックポイントとあわせて「身だしなみを整えるメリット」もお伝えしていきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


【目次】
高卒の就職面接!身だしなみってなに?
高卒の就職面接!身だしなみを整えるメリットとは?
高卒の就職面接!スーツを着用して身だしなみを整えよう
高卒の就職面接!「服装自由」でもスーツを着用して身だしなみを整えるべき?
高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<男性編>
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント1】髪の長さ
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント2】爪の長さ
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント3】髭
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント4】スーツやシャツのしわ
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント5】ネクタイの結び目
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント6】靴のかかと
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント7】鞄の種類
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント8】アクセサリー
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9】時計のデザイン
高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<女性編>
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント1】髪の長さ
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント2】爪の長さ
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント3】メイク
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント4】スーツやシャツのしわ
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント5】スカートの丈
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント6】ストッキングの種類
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント7】パンプスのヒール
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント8】香水
【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9】アクセサリー
まとめ

 

 

高卒の就職面接!身だしなみってなに?

高卒の就職面接!身だしなみってなに?

はじめに、身だしなみについて解説します。身だしなみとは「身のまわりについての心がけ」。つまり、頭髪や衣服を整えたり、言葉や態度をきちんとすることです。就職面接では、あなたの学力やスキルより、まずは「身だしなみ」をチェックされます。ですので、就職面接に臨む際は身だしなみが乱れないように注意しましょう。

 

 

高卒の就職面接!身だしなみを整えるメリットとは?

高卒の就職面接!身だしなみを整えるメリットとは?

身だしなみを整えることのメリットは、第一印象が良くなることです。面接では「身だしなみ」や「しぐさ」などの第一印象が大事。第一印象を良くするだけで、自己P Rや志望動機の印象が大きく変わります。ですから、就職面接に臨む際は身だしなみを整えましょう。

 

 

高卒の就職面接!スーツを着用して身だしなみを整えよう

高卒の就職面接!スーツを着用して身だしなみを整えよう

就職面接には、スーツスタイルで臨むことが最適。スーツスタイルは面接官に誠実な印象を与えます。ですので、面接の服装に迷った場合はスーツを着用しましょう。なお、面接の服装に関しては「高卒向けに服装の注意ポイントを解説している記事」がございます。面接の服装について詳しく知りたい方は、ぜひご覧くださいね。

 

 

 

高卒の就職面接!「服装自由」の場合でもスーツを着用して身だしなみを整えるべき?

応募先企業から「面接の服装は自由です」と言われた場合はどうするのか?結論を言うと、この場合もスーツの着用をおすすめします。というのも、面接はビジネスのワンシーン。会話を楽しむ場ではありません。ですので、スーツスタイルが無難だと言えるでしょう。なお、アパレル企業に関しは例外です。なぜなら、面接の服装でファッションセンスを見ている可能性があるからです。ですので、アパレル企業の面接に臨む際は私服でもいいでしょう。(※応募先のブランドを取り入れてコーディネートをすると、面接官に好印象を与えることができますよ!)

 

 

 

高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<男性編>

高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<男性編>

ここからは、身だしなみのチェックポイントを9つご紹介します。就職面接では、このポイントをチェックしてから臨みましょう。まずは男性向けにご紹介しますね。

 

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント1】髪の長さ

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント1つ目は『髪の長さ』です。髪の長さは、前髪が目にかからないように注意。あと、横は耳が出るように、後ろはエリにかからないようにしましょう。なお、カラーリング、長髪、寝癖などは印象が悪くなるので、注意してくださいね。高卒向けに「面接の身だしなみについて解説をしているサイト」でも、同じことを言っておりますよ。

 

 

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント2】爪の長さ

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント2つ目は『爪の長さ』です。爪は短く切り、清潔感があるようにしましょう。なお、爪の汚れにも注意してくださいね。

 

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント3】髭

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント3つ目は『髭』です。髭は剃り残しがないようにしっかりと剃ってください。剃り残しがあると、だらしなく見えてしまいますよ。

 

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント4】スーツやシャツのしわ

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント4つ目は『スーツやシャツのしわ』です。スーツやシャツにしわがあると、だらしなく見えます。就職面接の前にきちんとアイロンをかけておきましょう。

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント5】ネクタイの結び目

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント5つ目は『ネクタイの結び目』です。というのも、面接会場に着く前にネクタイが緩んでいる可能性があります。ですから、就職面接の前にネクタイの結び目を確認しましょう。なお、結び目とあわせて「ネクタイが曲がっていないのか」も見てくださいね。

 

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント6】靴のかかと

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント6つ目は『靴のかかと』です。靴のかかとがすり減っていると、だらしなく見えます。ですので、革靴のかかとがすり減っている場合は、面接用に新しく買い直しましょう。なお、靴が汚れている場合は必ず専用のブラシで磨いてくださいね。

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント7】鞄の種類

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント7つ目は『鞄の種類』です。就職面接の鞄はビジネスバッグが最適です。最近はスーツスタイルにリュックサックの人もいますが、カジュアルな雰囲気になるため、おすすめしません。就職面接にはビジネスバッグで臨みましょう。「面接の身だしなみについて解説をしているサイト」でも、同じことを言っておりますよ。

 

 

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント8】アクセサリー

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント8つ目は『アクセサリー』です。就職面接はオシャレをする場所ではありません。ですので、ズボンにつけるキーリングやピアス、ネックレスなど、アクセサリーの類は外しておきましょう。

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9】時計のデザイン

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント9つ目は『時計のデザイン』です。時計のデザインはシンプルなものがベスト。装飾のある派手なデザインは避けましょう。

 

 

 

高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<女性編>

高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<女性編>

続きましては、女性向けに身だしなみのチェックポイントを9つご紹介します。

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント1】髪の長さ

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント1つ目は『髪の長さ』です。髪の長さは、前髪が目にかからないように注意。髪の毛が長い方は束ねるようにしてください。
なお、カラーリングは印象が悪くなるので控えましょう。

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント2】爪の長さ

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント2つ目は『爪の長さ』です。爪はなるべく短く切り、清潔感があるようにしましょう。なお、ネイルをしてもいいですが、派手なデザインはN G。ネイルをする場合はシンプルなデザインにしてください。

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント3】メイク

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント3つ目は『メイク』です。メイクはナチュラルメイクが最適。あまり濃いメイクをすると、かえって面接官の心象を損ねます。面接ではビジネスの場に相応しいメイクを心がけましょう。なお、メイク崩れにも十分に注意を払ってくださいね。高卒向けに「面接の身だしなみについて解説をしているサイト」でも、同様のことを言っておりますよ。

 

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント4】スーツやシャツのしわ

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント4つ目は『スーツやシャツのしわ』です。スーツにしわがあると、だらしなく見えます。就職面接の前には、きちんとアイロンをかけておきましょう。

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント5】スカートの丈

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント5つ目は『スカートの丈』です。スカートの丈は、立っているときにひざが隠れる長さがベスト。スカートの丈は、短すぎても、長すぎてもだらしなく見えます。注意してくださいね。高卒向けに「面接の身だしなみについて解説をしているサイト」でも、同じことを言っておりますよ。

 

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント6】ストッキングの種類

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント6つ目は『ストッキングの種類』です。ストッキングの種類は「ナチュラルストッキング」がベスト。スーツスタイルでもオフィスカジュアルでも、ナチュラルが無難でしょう。なお、ストッキングは伝線しやすいので、面接前に必ずチェックしてくださいね。

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント7】パンプスのヒール

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント7つ目は『パンプスのヒール』です。パンプスのヒールは太めで安定感のあるものがおすすめ。高さは3~5センチが適切とされております。なお、ピンヒールやウェッジソールはファッション性が高いため、就職面接では控えましょう。

 


【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント8】香水

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント8つ目は『香水』です。香水はつけても構いませんが、少量にしましょう。香水の匂いがきついと主張が強くなりすぎて、面接官に悪い印象を与えますよ。

 

【高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9】アクセサリー

就職面接の前にチェックしてほしい身だしなみのポイント9つ目は『アクセサリー』です。就職面接はオシャレをする場所ではありません。ですので、指輪、ピアス、ネックレスなど、アクセサリーの類は外しておきましょう。

 

 

まとめ

では、これまでの内容をまとめると

高卒の就職面接!身だしなみってなに?
高卒の就職面接!身だしなみを整えるメリットとは?
高卒の就職面接!スーツを着用して身だしなみを整えよう
高卒の就職面接!「服装自由」でもスーツを着用して身だしなみを整えるべき?
高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<男性編>
高卒の就職面接!身だしなみのチェックポイント9つ<女性編>
 


以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

LINE LINEで転職相談する 電話 電話で転職相談する