20代非大卒第二新卒既卒・フリーター向け就職・転職支援
最終更新2024.07.15
求人数441
完全無料!中卒・高卒が稼げる◎正社員多数!

20代非大卒・第二新卒・既卒・フリーター向け就職・転職支援

2024.06.20

高校中退した人が就職面接でよく聞かれる質問12選

高卒
  • 就職
  • 面接
  • 質問
  • 伝え方
  • ポイント
  • 回答
  • 高校中退

高校を中退したから…。
面接で色々と聞かれそう。

このような不安を抱えている方はいませんか?

「面接官の質問にうまく答えられるかな…」「面接官は何を聞いてくるのかな…」「厳しいことを言われたりしないかな…」など、高校中退した人の中には就職面接に不安を抱き、頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて『高校中退した人がよく聞かれる質問』をご紹介していきたいと思います。この記事では、よく聞かれる質問の「回答ポイント」もお伝えしていきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


それではいってみましょう!

 

 

 

 


【目次】
高校中退した人が就職面接でよく聞かれる質問12選
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問1】どうして高校を辞めたのですか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問2】別の学校に行こうと思わなかったのですか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問3】高校中退後は何をしていましたか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問4】長所を教えてください
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問5】短所を教えてください
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問6】キャリアプランはありますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問7】給与額はどれくらいを期待していますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問8】志望動機を教えてください
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問9】残業や休日出勤はできますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問10】趣味は何ですか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問11】他に受けている会社はありますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問12】何か質問はありますか
まとめ

 

 

 

 

高校中退した人が就職面接でよく聞かれる質問12選

 

 

高校中退した人が就職面接でよく聞かれる質問12選


では早速、高校中退した人が就職面接でよく聞かれる質問をご紹介していきます。面接は準備がすべて。よく聞かれる質問を把握しておくと精神的にラクになります。ぜひ、この内容を参考にして就職面接に臨んでくださいね。

 

 


【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問1】どうして高校を辞めたのですか


1番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『どうして高校を辞めたの』です。この質問はいわゆる学校を辞めた理由。高校中退した人が面接に行くと高い確率で聞かれます。ですから、しっかりと答えられるよう中退した理由を明確にしておきましょう。尚、中退した理由の回答ポイントはストーリーにして伝えること。高校中退というマイナスのイメージからプラスに変えるような説明をすると印象がよくなるので、おすすめです。高校中退した人に対して面接の対策を解説しているサイトでも、同様のことを言っておりますよ。

 

 

 


【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問2】別の学校に行こうと思わなかったのですか


2番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『別の学校に行こうと思わなかったのですか』です。面接官はこの質問を通して「人となり」を知ろうとしています。別の学校に行かなかった理由は「家庭の事情」や「金銭的な問題」など色々。本人には問題がない場合があります。ですから、正直に伝えるといいでしょう。嘘をついたり、ごまかしたりしなければ、面接官の印象を損ねることはありません。尚、健康上の理由で学校に行けなかった場合は、面接官を安心させるためにも今は回復していることを伝えましょう。高校中退した人に対して面接の対策を解説しているサイトでも、同じことを言っておりますよ。

 

 

 

 

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問3】高校中退後は何をしていましたか

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問3】高校中退後は何をしていましたか

 


3番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『高校中退後は何をしていましたか』です。この質問は回答次第で合否を左右する重要な質問。なぜなら、高校中退のネガティブなイメージを払拭できる絶好のチャンスだからです。なので、高校中退後のことを聞かれたら、積極的に「自分が取り組んだこと」をアピールしましょう。「資格の勉強をしていた」「アルバイトに没頭していた」など何でもかまいません。とにかく、何かしらに取り組んでいたことを伝えるといいでしょう。高校中退した人に対して面接の対策を解説しているサイトでも、同様のことを言っております。

 

 

 

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問4】長所を教えてください


4番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『長所を教えてください』です。面接官はこの質問を通して「自社でどのような活躍ができそうか?」ということをイメージします。長所に関しては些細なことでOK。無理にアピールポイントを探して、誇張する必要はありません。この質問は落とすためではなく、選考を通過させる上で必要になる細かな確認をしている可能性が高い。なので、あまり深く考えなくて大丈夫ですよ。

 

 

 

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問5】短所を教えてください


5番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『短所を教えてください』です。面接官はこの質問を通して「自分に足りない部分をいかに客観視できているか?」ということを確認します。つまり、自己分析力をチェックしているということです。この質問への回答ポイントは、ただ短所だけを伝えるのではなく、弱点を克服するために今どのような工夫をしているかを添えること。この伝え方をすると「短所を克服するために努力ができる」ということがアピールできますよ。

 

 

 


【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問6】キャリアプランはありますか

 

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問6】キャリアプランはありますか


6番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『キャリアプランはありますか』です。キャリアプランとは、自分が今後どのような経歴を積み上げていくかを考える中長期計画のこと。面接官はこの質問を通して「あなたの夢や理想を自社で叶えられるかどうか」を判断します。一般的に企業は入社後に長く定着し、活躍してくれる人材を採用したいと考えています。ですので「自社で実現できないキャリアプランだと」ミスマッチ。そういう人材は避けようとします。この質問の回答ポイントは「実現可能なキャリアプラン」にすることですよ。尚、キャリアプランの考え方を解説しているサイトがありますので、気になる方はご覧ください。

 

 

 

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問7】給与額はどれくらいを期待していますか


7番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『給与額はどれくらいを期待していますか』です。面接官はこの質問を通して2つのことを知ろうとします。1つは「給与額の目安にする目的」。もう1つは「あなたの価値観や自己評価を知る目的」です。この質問の回答ポイントは、無理なお願いをしないこと。あくまで企業側の提示額に準拠するという態度で臨み、給与額に交渉の余地があれば慎重に交渉しましょう。尚、的外れな金額を言わないためにも、事前に同じ業界・職種の求人を見て、給与の相場を調べておきましょうね。

 

 

 

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問8】志望動機を教えてください


8番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『志望動機を教えてください』です。面接官はこの質問を通して「自社に対する本気度」と「長く働いてくれそうか」を確かめようとしております。志望動機の回答ポイントは「なぜ応募先の会社を選んだのか」をしっかりと伝えること。これさえうまく言えれば、「とりあえず応募した」とは思われません。志望動機は、履歴書に書いたものと同じでもいいですが、可能であればそれをベースに膨らませるようにしましょう。高校中退した人に対して面接の対策を解説しているサイトでも、同様のことを言っておりますよ。

 

 

 

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問9】残業や休日出勤はできますか

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問9】残業や休日出勤はできますか

 


9番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『残業や休日出勤はできますか』です。面接官はこの質問を通して「仕事への意欲やストレス耐性」を見極めようとしています。この質問は実際に残業や休日出勤をさせることがなくても、聞いてくる場合があるので要注意。試されていると思ってください。尚、回答ポイントは、「必要であれば、残業や休日出勤もいとわない」という姿勢を見せることです。くれぐれも嫌そうな態度は見せないようにしましょう。

 

 


【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問10】趣味は何ですか


10番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『趣味は何ですか』です。面接官はこの質問を通して「あなたの人柄」を知ろうとしています。というのも、趣味を聞けば、その人の志向が大体わかります。たとえば、読書が趣味なら「新しい知識を吸収することに喜びを感じるタイプなのでは?」と仮説がたてられますよね。面接官はあなたの人柄を知ることで「自社の社風にマッチした人材なのか」を判断することがあります。単純な質問ですが人柄を見られていることを意識して、しっかりと答えましょう。

 

 


【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問11】他に受けている会社はありますか


11番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『他に受けている会社はありますか』です。面接官はこの質問を通して「自社への志望度の高さ」を知ろうとしています。というのも、基本的に転職活動は数社受けることが当たり前。面接官はそれをわかっております。この質問の回答ポイントは、正直に転職状況を伝えること。その上で「御社で働きたい」という意欲を示すのです。そうすれば正直さが伝わり、好印象を与えることができますよ。

 

 


【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問12】何か質問はありますか

【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問12】何か質問はありますか

 


12番目にご紹介する高校中退した人が就職面接で聞かれる質問は『何か質問はありますか』です。この質問はいわゆる逆質問と呼ばれるもの。(逆質問とはあなたが面接官にする質問です)多くの場合、面接の終盤に「最後に質問はありますか?」という感じで聞かれます。逆質問は他の質問と比べて自由度が高い質問。ですから、うまく答えれば、自分をアピールできる絶好のチャンスになります。返答次第で合否が決まることだって珍しくありません。就職面接で逆質問をされた際は必ず答えましょう。くれぐれも「何もありません」と言わないでくださいね。

 

 

 

 

まとめ

 

 

では、これまでの内容をまとめると

 

高校中退した人が就職面接でよく聞かれる質問12選
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問1】どうして高校を辞めたのですか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問2】別の学校に行こうと思わなかったのですか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問3】高校中退後は何をしていましたか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問4】長所を教えてください
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問5】短所を教えてください
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問6】キャリアプランはありますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問7】給与額はどれくらいを期待していますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問8】志望動機を教えてください
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問9】残業や休日出勤はできますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問10】趣味は何ですか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問11】他に受けている会社はありますか
【高校中退した人が就職面接で聞かれる質問12】何か質問はありますか

以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

LINE LINEで転職相談する 電話 電話で転職相談する